おはようございます。 

トイレ掃除を簡単にするアイテムを手作りしました。

家にあるもので簡単に作れるので紹介します。

  • 簡単トイレ用タブレット
    • 作り方
    • 完成
    • 作る際の注意点
      • 肌の弱い方
      • 材料の割合
  • おわりに

作ったのはこちら。

 【DIY】トイレ洗浄タブレットを作りました【ナチュラルクリーナー】 - ミニマリストinアメリカ

 

 寝る前にトイレにポンと入れておけばいいのでトイレ掃除が簡単です。

市販の洗剤は臭いが苦手なのでこれなら安心して使えます。

簡単トイレ用タブレット

作り方

【材料】

  • 重曹
  • クエン酸

(重曹:クエン酸=3:1)

  • 好きなアロマオイル
  • 水 数滴

上から順に材料を全部混ぜて固めるだけ。

f:id:akisan01:20170528062636j:image

 水は入れすぎるとシュワシュワと反応し始めるので、様子を見ながら少しずつ追加。

f:id:akisan01:20170528062845j:image

ラップで包んでぎゅっとやれば製氷皿もいらないかも。

でも、面倒なので製氷皿買っちゃいました。

完成

f:id:akisan01:20170530084651j:image

取り出す時に崩れました…

崩れたものは早速トイレにポン。

残りは重曹とアロマオイルを入れていた飾り瓶に入れてトイレへ。

f:id:akisan01:20170530084709j:image

f:id:akisan01:20170530084823j:image

これで、トイレ掃除がより簡単になるといいな〜♪ 

作る際の注意点

肌の弱い方

自然に優しいと言われている重曹とクエン酸ですが、肌の弱い方は直接触ると荒れる恐れも。ゴム手袋やビニール手袋をして作業した方がいいかもしれません。

また、手に傷があるとクエン酸がしみます!

お気を付けください。

材料の割合

使ってみましたよ。

f:id:akisan01:20170624075919j:image

小さいので、2つトイレにドボン。

…………………あれ?

あんまりシュワシュワしない。

クエン酸を振り入れてみたところ、反応が始まったので、重曹との比率が悪かったかもしれません。 

次に作る時は、クエン酸をもう少し増やしてみます。

とりあえず、手作り洗剤を投入したあとなので、便器内をこすって、お掃除終了です。

おわりに

今回はあまりシュワシュワしてくれなかったので、次回はちょっと分量を変えて作ってみようと思います。

出来上がったタブレットをトイレに置いておけば芳香剤代わりにもなって一石二鳥。

好きなアロマオイルで作るといいですね。

簡単なので、子供と一緒に作っても良いかもしれません。

 

合せて読みたい!

3歳娘のいる家庭のトイレってどんな様子?

気になった方は>>こちら