<「着たい」と「似合う」どちらを取る?>

自分の着たい服がに合えば何も悩む必要はないけれど、なかなか難しいですよね。

 

自分が「こういう服が着たい」と思って、自分の顔だちや体型にピタッとはまる場合はいいけれど、モデルさんのように何でも着こなせるわけではない。

 

じゃあ、どんな服を着たらいいのか。

自分の着たい服と、自分に似合う服がかけ離れている場合は、そのジレンマに悩むと思います。わたしも、かなり悩みました。

 

昔から、ふんわりしたナチュラルな感じの服を「着たい!」と思って、そういうお店で服を見て回ったりしていたけれど、試着してみるとどうにも似合わない。

 

そういうナチュラルな服を着ると、すごく老けて見えるんですよね・・・。

ナチュラルな服が着たい。でも、似合わない。

自分の着たい服が似合わないって悲しいですよね。

 

似合わなくても自分の好きな服を着よう!と割り切ってきていた時期もありましたが、ふと鏡を見るとやっぱり変なんです。

 

私がマシに見える服はその対極にあるカジュアルな感じ。

ナチュラルな服を着たいし、そういう雰囲気になりたいと思っていましたが、「似合わないな」と冷静に思っている自分に気づき、「着たい」だけの服を買うのは卒業しました。

 

無理に似合っていない服を着るのは、やっぱり自分が違和感を感じるし、周りの人も見ていて違和感を感じるはず。

 

私には、着たいけど似合わない服を着続ける勇気はありませんでした。夫からの評判も良くなかったですしね・・・。似合ってないよと何度言われたことか^^;

 

自分が着たい服が自分に似合っている場合はなーんの問題もないけれど、そうじゃない時は本当に悩むものです。

 

自分が着たい服を選ぶのか、自分に似合う服を選ぶのか難しいけれど、私は自分が着てマシに見える方を選びました。

 

その方が気持ち的に楽だなという単純な理由です。

自分に似合っていないなと思って着続けるよりは、ましに見える服を着ている方がソワソワせずに済むので、楽ちんです。

 

昔は服にものすごいこだわりがあったけれど、最近はそれほど服に執着しなくなったというのも、マシに見える服を選んでいる理由かもしれません。

 

年を取るにつれ、ましに見える服も変わっていくので、自分をきちんと客観的に見ることができるように気を付けていきたいです。

といっても、服選びは本当に難しいですね^^;

 

■自己紹介

自己紹介 - 物を減らして、すっきり暮らす!

■物が少ない生活のヒント

・物が少ない暮らしで一番大切なのは健康であること

・いらないものはお金に変える

・物が増えない趣味を持つ

■関連記事

・服のコーディネートに悩む人には、ワンピースがおすすめな4つの理由。 - 物を減らして、すっきり暮らす!

・ファッション雑誌の活用方法。うまく雑誌を活用して、自分に似合うスタイルを確立しましょう。 - 物を減らして、すっきり暮らす!

・靴の買い替え。スニーカーを処分してショートブーツを購入しました。 - 物を減らして、すっきり暮らす!

 

スポンサーリンク

 

 

Ruby on Railsを作った会社の人たちの話なので、ついつい読んでしまった。。。

今日も勉強をしていない。。。

小さなチーム、大きな仕事〔完全版〕: 37シグナルズ成功の法則

小さなチーム、大きな仕事〔完全版〕: 37シグナルズ成功の法則

  • 作者: ジェイソン・フリード,デイヴィッド・ハイネマイヤー・ハンソン,黒沢 健二,松永 肇一,美谷 広海,祐佳 ヤング
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2012/01/11
  • メディア: 単行本
  • 購入: 21人 クリック: 325回
  • この商品を含むブログ (35件) を見る
 

 大企業じゃなくても世界で活躍している会社があること

       &その方法が現在誰でも可能なことがわかって、勇気ずけられた。

 

正直、本の内容で記憶に残っていることはほとんどない。ただし、「いいもの」という抽象的な概念を少し具体的にすることができた。

いいものとは

       自分の好きな物 or 使いたくなるもの or 自分に必要な物

ということに位置付けることができた。。。そして

ものすごくいいものとは

      自分の好きな物 and 使いたくなるもの and 自分に必要な物

だと思った。 

さて、ものすごくいいものをつくろう。

{[ABC^LIVE]}^*Clemson vs NC State Live Streaming.. NCAAF..2015 ..Oct..31..Online..iTVCast : NmmNF

今日は慣らし保育4日目。

預り時間は一応9:00〜11:00までだけど、
給食開始初日は保護者も一緒に食べる事になっているので、昨日と同じく10:30に園へ。
預け時のピーちゃんは昨日と同じく保育士さんに渡すと号泣。
でも昨日よりは泣き方が落ち着いてる。
迎え時のピーちゃんも昨日と同じく私の顔を見た途端号泣。
でも、昨日みたいに鬼気迫る感じはない。
保育士さんの話でも、昨日よりも落ち着いて遊んでいたそう。
ただ、お友達が泣くとどうしてもつられて泣いてしまうとの事。
それくらいは今までもずっとそうだったので仕方ないね。よく頑張った!

その後11時前から給食開始。ピーちゃんは離乳食完了期用の食事。

もう大人のご飯とほとんど変わらない見た目の食事。
ご飯に肉豆腐にじゃがいものスープ。それと手づかみ用の人参と大根。

家ではまだ離乳食中期〜後期くらいの食事しかあげていない。
柔らかく煮た野菜と軟飯が中心。
果たして食べられるかな?と心配してましたが、難なく食べられました。
ご飯を食べだした頃から凄く機嫌が良くなってきて、ニコニコで食べていました。
ただいつもバウンサーのベルトで固定しながら食べさせているけど、
園ではベルト無しのイス。
すぐに飽きてあっちこっちに行ってちゃんと食べれず6割くらいしか
食べられませんでした。

でも、嬉しそうに食べてくれて一安心。
家の食事もこれからは普通のご飯を、あげよう。

今日はこれから夕方頃、予防接種を受けに行く予定。だけど疲れていつも以上にお昼寝が長いピーちゃんNOWなのでした。

f:id:tananaman:20150408151528j:plain


はじめまして。レイアと申します。
30歳目前にして、本気でダイエットはじめようと決意しました!
子供のころからずっとデブ人生を送ってきたが、もうやめる!!
私、デブやめます。
座った時に腹の肉を気にしたり、
写真に写った二重顎を気にしたり、
歩くときに股ずれを気にしたり、
股ずれのせいでズボンが破れてないか気にしたり、
もう嫌なんです!

普通の人になりたいんです。

今年こそ、普通の人目指して頑張っていこうと思います!
と言いつつ、実は去年の7月から頑張っておりまして、
現在約10kg減達成しております!!! 

f:id:reia2017:20170212144308j:plain

スタート時の記録です。
ちなみに、体重計持ってないのでWii fitで計測してます。。。
正確に記録する為に体重計買ったほうがいいですね・・・

ダイエット開始から7ヶ月で約10㎏は、結構頑張ってません?(笑)
運動はあまりしてません。気分次第で腹筋10~30回したり、スクワット10回したりするぐらいです。

では、何をしていたか・・・

やっぱり大事なのは、食生活の改善です!

私は昔から、食べたいものを食べたい分だけ食べてきました。
コンビニ弁当大好きだし、パスタと一緒におにぎり食べるし、カップラーメンの残り汁にご飯入れて食べるし、、、炭水化物が大好きなんです!!!

そりゃ太るよねって話なんです。
そこで、まずはじめにすごくゆるーい糖質制限ダイエットに手を出してみました。
とりあえず、米・麺類の禁止を実行。
1ヶ月頑張りました。体重は減ったよ。減ったけども、、、
米食いたいんじゃー!
寿司とかカレーが食いたいんじゃー!!
もう無理!
ってなわけで、1ヶ月で挫折。
そこで、次に手を出したのが、現在も続けている8時間ダイエット

私は朝8時から夕方4時までの8時間は何を食べてもOKと決めて取り組んでいます。
ただし、かなり自分に甘いので、飲み会など誘われれば参加しちゃうし、どーしても食べたい!って時には夜でも無理せず食べてます。
そんな日が大体月に2、3回いや、5、6回はありますが、いいストレス発散になってると思ってます。

そんな感じでのんびりゆるくやってきてるのですが、
なかなか60kgの壁を破れない・・・
そこで、ブログを書いて自分を奮い立たせようって思い立ったのです!

今ダイエットに励んでる方、これからダイエットやろうと思っている方の参考になれるような記事は書けないと断言しときます。
なぜなら、私、めちゃくちゃめんどくさがりなんで。
このブログも年始から始めようと思ってたのに、もう2月だしw
でも、何年かかるかわからんけど、絶対目標達成して普通体型を手に入れてやるんだ!

だから、もしこのブログ読んでくれるダイエッターがいるなら、一緒に頑張ろう!
いや、ダイエットする必要ないし。って人なら応援して下さると嬉しいです!!

アラサー女のダイエットブログ、ここからスタートです。

デブなら今日からがんばれ!

脱線事故、原因究明が進む中、「スピードや会社の利益を優先して安全をおろそかにしていた」、ということが指摘されています。そんなニュースを読んでいて、ふと、やっぱり、自分の子供達のことを考えてしまいました。


そう、私が子供に向かって言う言葉の上位に、「早くしなさい!」があがると思います。子供達はまだまだ小さいから、何もかも大人のようにスムーズにはできないことはわかっています。しかも、遊びたい盛り、いや、本能のままに、寝ている時以外はいつでも遊んでいたい年頃ですから、食事も、歯磨きも、手洗いも、お風呂も、トイレも、外から帰らなければならない時も、何もかも遊びながらでなかなか終わらず、ずるずると時間が経ってしまいます。そうするとこっちはイライラして、「早く食べなさい!」とか、「早くお風呂に入んなさい!!」と言ってばかりの毎日になってしまいます。

なんで私は「早く」って言うのでしょう。別に、早くしないと学校に遅刻するわけでもないのに。もちろん、時たま、出かける予定があって時間が迫ってるっていう場合もありますが。そしてその理由の一つが、「自分の時間が欲しいから」、ではないかと思い至ったのです。育児は年中無休。少しでも、自分の時間(ゆっくりする、自分の好きなことを自分のペースでする)を持ちたいと思うのは、どの母親も同じなのではないかと思います。子供の食事もトイレも、生活のあれこれ全てをのろのろ遊びながらやる子供につきあってると、自分の時間どころか、家事も思うように進みません! ストレスたまります…。

もう一つは、早寝早起きな生活リズムが理想だから、というようなところでしょうか。何もかも、ぐずぐずのろのろやってたら、毎日あっという間に夜になってしまい、「今日も寝かせるのがこんな遅い時間になってしまったぁ〜」と後悔してばかりの毎日。「早く寝なさい」って言ったって、子供はそう簡単には寝てくれませんよねぇ。早寝早起きはもちろん、とても大切なことではありますが、(逃げるつもりはありませんが)、これも、育児における「○○しなければならない」っていう縛りというか、プレッシャーにも感じます。それができない母親は、まるで母親失格かのような。同様なプレッシャーの例は、「虫歯ができたのは親のせい」とか「毎日公園で遊ばせないとダメ」とかいうのがあがるでしょう。なんだかだんだんと、子供にいいこととをする、というより、育児教科書に従ういい母親にならなければならない、という、自分のためだけの行動になって、その縛りで悩む悪循環に…。「早くしてよ」が、子供のため→いい母親になるため、と、なんだか目的が変化してそうです。えっ!? これも私のためでしたか…。うむむ。

「早くして!」の理由が、全て自分のためのものだった(かもしれない)とは…。そして、せかして怒ってばかっかりいると、子供が折角遊んで楽しく過ごしている、というのをだいなしにしたりしているんじゃないか、とも。ここまで列挙してきたことはみな、なんだか子供にとってマイナス面ばかりですね。

思えば、家での〜んびり過ごせるのもあとわずか。たまには、食事時、少ないおかずでも、おしゃべりしながらゆっくり食べたり、トイレの時はトイレにあるもの(タオルとか…)を眺めてもよし。考えなおしました。もちろん、食事中にしてはいけないこととか、きちんと教えてゆかなければならないこともありますが。

そう、今日も新聞の投書欄に、「早さを求める風潮を見直す」という記事がありました。事故をきかっけに、いろいろと考え直している方、多いのでしょうね。…とか書いてきてはいましたが、今日も何度も「早くしなさいっ! もぉ〜」を連発してしまいました。難しいです。

スズメについて

作業が終わると、どこからかスズメがやってくる。牛の餌のお残りを頂くためだ。細高く鳴きながら、餌をついばむ。

ところで、奴らはいつこの牛舎に入り込んだのだろう。入れる時があるとするなら、僕が牛舎を出入りする時やトラクターが出入りする時くらいなもんだ。

それも人間が中にいる間は奴らは決して姿を表さない。作業が終わったあと、牛舎から離れる所を見計らって、奴らは餌をついばみ始める。


奴らと遭遇するのは作業が終わって30分くらいの間だけだ。それ以外の時はどこで何をしているのだろうと考える。

想像する。
きっと奴らは各農家の作業の終わる時間を知っているのだ。隣の農家では8時に、また隣の農家では9時にといったように、きっと彼らは終業時間を頭に入れ、各農家を点々と飛び回っているに違いない。餌をついばむために。

それにしても彼らは夜どこで過ごすのだろう。雪が降っていて、外は寒い。風が吹けばまるで雑巾搾りされているみたいに皮膚がいたい。夜は夜でどこか屋根のある所でじっと身を潜めているのだろうと思う。そうじゃなければ、死んでしまう。

猫について

猫がのそのそと入ってくる。ニャーと言って脚にまとわりついてくる。餌を貰うためだ。子牛のミルクを少し分け与える。ちょろちょろと飲み、足に引っ掛けて全部こぼす。

脚の周りにまとわりついてくる。

「餌こぼしたから、またくれよ、な。いつもネズミ取りの作業やってるじゃないか」、と。

最初、この農家には5匹の猫が出入りしていたようだ。今では2匹しかいない。グレーと白と黒の毛の猫と片足の無い白黒の猫。

「残りはどこに行ったんですか?」と僕は聞く。

「あー、奴らは野生のキツネにきっと食われたんだろうな」と言う。

「弱肉強食ですね」と僕は答える。

「猫も猫で大変なんだよ、ここにいるとさ」と言う。


文章スケッチ終わり



http://25.media.tumblr.com/tumblr_maccdo3zjr1qdtxhko1_500.jpg

http://25.media.tumblr.com/tumblr_maccdo3zjr1qdtxhko1_500.jpg

 

あーどうも、みなさんこんばんちわっす。

 

これ生まれてからずーっと悩んでるんですけど、俺体質的なものなのか分かんないすけど、しょっちゅう口内炎になるんですよね。

 

最近また変なとこに2つできたし。涙

 

一説には「野菜食わないとなりやすい」みたいな説あるすけど、あれ絶対ウソだと思ってて。

 

だって俺毎日野菜食ってますもん。

実家に住んでるときも、あんま野菜食わない弟とか父親は絶対口内炎にならないのに、僕と母親だけしょっちゅう口内炎できてたんですよね。しかも毎回ほぼ同じタイミングで。

 

やっぱアレ体質的なものなんですかね?

誰かいい解決策知ってたらマジで教えてください。

 

そんな感じの最近飯を食うたびに飯が毎回口内炎に当たるので、毎回涙目になりながら食事をしています。

 

FUCKIN口内炎。

 

だかひーです。ふぁっきん。

 

ま、それはいいとして。

 

 
 

ネットだったら「気持ち悪い」と言えるその感性が気持ち悪い。

 

なんか昨日今日くらいに、やたらと「タトゥー」の話題見かけるなーと思ってたら、どうやらこの記事がきっかけになったらしくて。

 

blog.kaerucloud.com

 

 

この方のブログ、割と僕といろんなものの好みが近そう(たぶん)ってこともあって、結構よく読ませてもらってるんですけど、いつの間にこんな大騒動に。笑

 

わざわざ「気持ち悪い」ってコメントする気持ちが分からない

 

で、見たらコメント欄もなんだか凄いことになってるし、「はてなブックマーク」通称「はてブ」の数も、半端じゃないことになってたんで興味本位で覗いてみたら、ほんとちょっとだけタトゥー賛成派みたいな人もいましたけど、ほとんどが否定派。暴言の嵐。苦笑

 

 

ま、「はてブ」に関しては前こんなこと書いたんですけど

 

 

masa10xxxxxx.hatenablog.com

 

ま、今も相も変わらず「ネットの神様」(気取り)がわんさかいることいること。苦笑

 

けど、個人的に気になったというか単純に疑問だったのが、このはてブのコメントで結構な数(俺がざっと見た限り)のコメントで

 

「気持ち悪い」

 

ってコメントがあったんですよね。

 

タトゥーが入った外国人カップルの写真が何枚か貼ってあったんですけど、それに対してなのかタトゥーそのものに対してなのかは分かんないですけど、やたらと「気持ち悪い」とか「階級」とかって言葉が出てきてた印象があるんですけど。

 

 

ちょっと待てと。

 

 

そもそもこれ俺の読み違いだったら申し訳ないんですけど、この記事を書いた方はこのブログで

 

「タトゥーってモノが日本でももうちょっと身近なモノになればいいのになー」

http://exile7nana.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_1a1/exile7nana/atsushi_tattoo_exile_mune.jpg

(みんな大好きEXILEのATSUSHIのタトゥー)

 

 

くらいのニュアンスで書いてたように思えたんですが、なんでそれに対して下手したら人格全否定張りのコメントを、しかもわざわざブックマークまでしてコメントしてくんだろう?

 

単純に不思議でしょうがなくて。

以前、タトゥー入ってる人に何かされたのか?笑

 

っていうかもっとざっと言ったら、それこそ「気持ち悪っ」と思って。苦笑

 

 

確かにこの方が

 

「なんで日本でタトゥーはダメなんじゃー!理解できない日本が悪い!!ファッキンジャップ!!」

http://up.gc-img.net/post_img/2014/05/fuolop6GSb3GKnx_7PcMq_103.jpeg

http://up.gc-img.net/post_img/2014/05/fuolop6GSb3GKnx_7PcMq_103.jpeg

 

ばりのこと書いてたら、もしかしたらその考えに対しては「気持ち悪い」って言葉もあてはまるのかもしんないですけど、そんなこと言ってないですよね?(これ俺の理解が間違ってる?笑)

 

 

ってか極論「ほっとけばいーじゃん」って思うのは俺だけですかね?

なんでそんな自分の正論を押し付けるんだろう?

 

ま、俺自身にタトゥーは入ってないですけど(憧れはあるけど)、やっぱバンドとかやってるとタトゥー入ってる人なんてそこら辺にゴロゴロいるんで、多分いわゆる「普通の人」に比べたら多少なりともタトゥーってモノに慣れはありまして。

 

だから、あんまネガティブな感情を持ってないのかもしんないですけど。

 

 

もしかしたらタトゥー入ってる人と関わってみたらもしかしたら多少なりとも考え変わるかもしんないですけどね。

つっても、まあ音楽関係とか単純にタトゥー好きの人とかが周りにいないとなかなかその機会もないだろうけど。

 

ま、確かに道端でガッツリタトゥー入ってる人とか見かけると多少なりともビックリはするし、実際「怖い」って思う人の気持ちも全然分かるんですけど。

 

にしても、だからって書いてる本人に向かってネット上だからって「気持ち悪い」って言える感性が色んな意味でヤベーなーと思って。(あ、皮肉ですよ。)

 

あと単純にあの写真のカップルに対して失礼すぎない?

「気持ち悪い写真貼るな」って書いてた人いたけど、仮にそのカップル目の前にしたときにマジでその人たちに向かって「気持ち悪い!」って言えるの?

 

「幸せの基準」なんてそれこそ人それぞれだろうに。

 

仮に「言える」ってヤツいたらマジでクズだな。苦笑

 

なんでそんなに異常なくらい噛み付くんすかね?

嫌ならほっときゃいいのに。

 

自分の趣味に気持ち悪いって言われて嬉しいか?

 

極端な例でアレなんですけど、例えば俺アニメはめちゃめちゃ好きでアキバとかも結構な頻度で行きますけど、ぶっちゃけアキバで歩いてる人大半気持ち悪いと思ってますよ。

内心では。(見た目も行動も含め)

 

「見た目で判断するな!!」とか言われそうですけど、そもそも喋ったことねーのにその人の性格なんて分かるわけねーじゃん。

 

俺がオタクを嫌いな具体的な理由はこちら

masa10xxxxxx.hatenablog.com

 

特に「ラ○ライバー」とか、個人的な感性で言ったらあれこそ見てるだけで不快な気持ちになるし、ぶっちゃけ「気持ち悪い」ですよ。(人にもよるけど)

 

けど、俺あの集団とか気持ち悪すぎて基本あんま関わりたくないんですよ。

 

だから「ラブライブ最高!見てないヤツは頭おかしい!!」みたいなブログが仮にあったとしても、俺だったらわざわざそこにブックマークまでしてコメント残さないですもん。

めんどくさくて。苦笑

 

だって、仮にそこに「ラブライバーとかマジでキモい」って書いたら、それこそラブライブ好きなやつからしたらめちゃめちゃムカつくでしょ?

 

タトゥーってモノがホントに気持ち悪く感じるんだったらそれこそ関わんなきゃいいのに。

 

だからわざわざコメント残してく気持ちが分からなくて。

 

あの人たちはマジでタトゥー入ってる人全員が全員

 

「タトゥーが認められない日本なんてマジでおかしい!!海外ではフツーなのに!!もっとタトゥーを認めろ!!」

 

って思ってると思ってるんですかね?

 

 少なくとも僕の周りでタトゥー入ってる人はある程度、タトゥーを入れることのリスクも理解しつつ入れてましたけどね。(しかもちゃんとフツーに働いてる人いっぱいいるよ)

 

もちろんデメリットもいっぱいあるだろうけど、それは周りがやんややんや言うことでもなくて、入れてる本人にのしかかってくる事だから別にほっとけばいいじゃないですか。

(後悔するくらいならマジでやめた方がいいとは思うけど)

 

本人が好きで入れてるんだから。

責任も自分にくるんだろうし。

 

マジでわかんねー。

 

 

ああいう人ってどうせ、実際にタトゥー入ってる人目の前にして直接「タトゥーなんか気持ち悪い!!」って言わないでしょ?

 

例えば、安室ちゃん(安室奈美恵)に向かって「タトゥー気持ち悪い!」って言う??

EXILEに言う??

 

だったらネットで言うなよ。

 

普通に「あー、そんな価値観の人もいるんだー。オッケーオッケー。」くらいに心の中に留めときゃいいのに。

 

ヒマなのか?笑

 

それともこの記事を書いた方が

 

「僕が間違ってましたー!あなた方の言うことはごもっともでございます!マンセー!!」

 

と土下座したら満足するのか?苦笑

 

くだんね。

 

 

以上、超個人的見解による「人は人。自分は自分。」って話でした。

 

 

余談

PS:どうでもいいけど、最近「論破」って言葉を使うやつがフツーに嫌いです。

  それこそ気持ち悪い。笑

  バカじゃねーの

http://livedoor.blogimg.jp/pachinkopachisro/imgs/6/c/6cbae490.jpg

 

 

 
 

 

高知のリコピン消耗芸人がフェードアウトしてきているかと思ったら、今度は住所不定無職がナゾの騒ぎを起こしていて「なぜ無視しないのか」といささか疑問であるのだが、ともかく連中に共通するのは話題のなさである。

自身の場合だと本日だけで

クラロワレジェンド行ったので引退した

モッツァレラチーズが1個(100g)38円だったので7個買った

ローカルガイドがもうすぐ300ポイント

ゴッドフェスでエスカマリを引いた

チヨダで1300円の靴買った

などなどどれもじっくり書いたらそれだけでエントリー5個作れてもおかしくないレベルである。しかし連中は

「なぜブログなのか」
「ブログは可能性が広がる」
「ブログは素晴らしい」
「ブログでこれだけPVあった」

などなど驚きの中身のなさである。というかこんなんなのに次から次へと被害者が出てくるのがどうしてもナゾである。
とりあえず前向きに食器でも洗うか……。

下手ですいません

明日にShout outをやる予定です

あとウィザードの最終回ED(あったら)

END